綾里湾沖水中環境調査

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/12/11 女川は竹の浦にて - 2011.12.14 Wed

今回はいつものがれき撤去や水中調査とは少し異なり、違った角度からの復興支援です。

”TBS系列の毎日放送さんによる、復興を追ったドキュメンタリー番組取材のお手伝い”です。
以前よりこのブログをご覧頂けている方はご存知かもしれませんが、我々が夏~秋にかけて作業に携わっていた女川の竹の浦漁港にて、10月に作業を行っていた際に何とあの「クチバシカジカ」を見かけていたのです。

仙台を拠点に非常勤ダイビングインストラクターとして活動している淳くんが、ウニとアワビの漁場調査中に発見しておりました。が、残念なことにその時は作業中のためカメラは持っておらず撮影等はできず。

石巻を拠点にしておられる老舗ダイビングショップ『バックロール』の渡辺さんに話をさせていただいていたところ、今回渡辺さんを追ったTBS系列の毎日放送さんの復興ドキュメンタリー番組にてクチバシカジカを撮影したいとのお話しで、何とかもう一度クチバシカジカを見つけることができないものか、当時の発見者である淳君と寺島が竹の浦に赴きました。

朝8:30集合。途中の高速道路の温度表示はマイナスでしたが路面の凍結等は無く、清々しい朝。
どこかでカジカちゃんが待っててくれるような気がします。
asa.jpg

淳くんも頼もしい!
jun.jpg

海を見つめる渡辺さん。その鋭い目線の先にはきっとクチバシカジカがいるはず。
watanabe-san.jpg

まずは一本目。前回見つけたポイント近辺から潜行し、渡辺さん、地元のショップの高橋さん、NHKのカメラ、我々2名の5人のダイバーがサーチを行います。

岩場の様子は10月の頃よりも海藻や海綿が豊富で、数多くのウミウシやハゼ、ギンポなど数々の北の海の魚達が迎えてくれます。巨大なアイナメも金色に光り輝いてとっても美しい。タナゴの群れも、岩陰に隠れる小さいエビ達も元気で、以前より確実に自然環境が戻ってきている様子がよくわかります。
umiushi2_20111214195424.jpg

umiushi1.jpg

ginpo.jpg
↑岩穴に潜む黄色のかわいいギンポ。どこにいるかわかります?

と非常に豊かな海が戻ってきていることは間違いなく、何十年も女川の海に潜っておられる渡辺さんも「確実に海の状況は戻ってきており、クチバシカジカの住める環境であることは間違いない」との力強いお言葉。

しかし、、どんなに探してもやはり自然のものは自然のものなのか、5名のダイバーが懸命に探しても奴は姿を現さず。。

だんだんと焦りが募る2本目も終了し、気が付いたらあっという間に夕方。みんなで水温12度の中頑張りましたが、肝心の奴を発見することはできず。

すっごく悔しい思いでいっぱいです。
必ずリベンジします!と誓い帰路についた日曜日でした。

最後になりましたが、今回初めて渡辺さんと潜水作業に従事させていただき、大変勉強になりました。
東北の海、自然、くらし。我々も引き続き全力で復興のサポートをさせて頂ければと改めて思いました。ありがとうございます。

ちなみに番組は関西地域では毎日放送にて12/23のクリスマスイブイブに、全国ネットではTBS系列にて12/29(木)放送予定(共に時間は未定)とのこと。クチバシカジカを見つけることができなかった我々はカットされているかもしれませんが是非ご覧ください。

写真・文 寺っち
スポンサーサイト

● COMMENT ●

テレビみましたよ!

こんにちは。わたくし先日甫嶺漁港で瓦礫引き上げの手伝いをしたモンです。
そして「クチバシカジカ」に再び会ってみたいと思うダイバーのひとりでもあります。
ええとこにこの記事を読んだので早速MBSテレビ「ヤンマースペシャル 地球学校」
見さしてもらいました。
これからごらんになる方もいらっしゃるでしょうから一言だけ感想を。

「あなたにとって三陸の海とは?」・・今度こそはダイビングそのもので楽しみたい海。
でも潜った事あるポイントの防波堤があそこまでなっていたとは・・・

それでは来年こそみなさまにとってよい年でありますように。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/105-db1014c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2011/12/28 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2011/12/08

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。