綾里湾沖水中環境調査

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業 2012/2/14 - 2012.02.15 Wed

昨日に引き続き、越喜来の泊漁港で、引き上げ作業をしました。

14_9674.jpg

毎回、漁師さんが手伝いに来てくれるのですが、今日来てくれたのは、かなり若い漁師さん。
なおかつ、なんと歌手もしている、「LAWBLOW」のうちのひとり、里見 和哉さんです。
復興への思いをこめた「家に帰ろう」という唄は NHKいわてみんなのうたでも流れているそうです。

いつか「LOWBLOW」の唄を三陸ボランティアダイバーズに関わってくれているみなさん、特に漁師さんと聞けたらいいですね!

14n_9730.jpg

海中には、今日は船ではなく岸壁からはいりました。
大きなガレキは少なかったのですが、ホタテの養殖籠や鉄パイプ、タコ籠など様々なものがあがりました。

タコ籠は、少しだけ破けていましたが、直したら使えるから、と言って、漁師さんが持って帰っていました。
東北の海では、マダコやミズダコがとれ、お刺し身やタコしゃぶがおいしいそうです。

14n_9735.jpg

水温が冷たくなってくると、より陸上サポート班も重要になってきます。
エントリー、エキジットの際のサポートやダイバーがあがってからのお湯の準備など、より快適安全に潜れるようにと、手助けしてくれ心強い限りです。

三陸の海の幸は、私たちに笑顔も元気もくれます。
そのお手伝いが少しでもできたら嬉しいです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

ご指摘いただきありがとうございます。
海藻についての漁業権も勉強させていただきます。
また何かお気づきになられたことがありましたらお知らせいただければ幸いです。
これからもよろしくお願いいたします。

三陸ボランティアダイバーズ代表 佐藤


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/124-ef6aac9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

20120212 Mission For the Regeneration Vol.1(番外編@東京) «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2012/2/13

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。