綾里湾沖水中環境調査

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業 2012/02/25 - 2012.02.26 Sun

今日は大雪です。
いつもなら陸前高田で雪が積もっていても、大船渡の港のあたりに着くと雪が無いことが多いのですが、今朝は崎浜漁港についても、真っ白でした。

こんなに崎浜に雪が積もっているのは珍しいです。
越喜来の国道の坂もトラック達のチェーン装着で渋滞していました。

P2251064.jpg

雪が降っても海の中の作業はいつも通り。
水温は3.5℃、寒そうですが海の中で動いていたら平気です。じっとしてたらかなり寒いです。

P2251070.jpg

海中は、少し濁っていましたが、次々に瓦礫が目の前に現れます。

_MG_7486.jpg

これは震災前に港に設置してあったテントです。

_MG_7481.jpg

崎浜地区も家屋が沢山流されました、それらが港の中にも沈んでいます。

_MG_7493.jpg

ビデオテープ、壊れると中身が出てこのように広がって、色んなものに絡みつきます。

_MG_7488.jpg

浅場はこのように海藻が元気に育ってきています。

_MG_7499.jpg

色んな種類の海藻が。

_MG_7497.jpg

地盤が沈んだ為、あたらしく海藻が付き始めた場所が沢山あります。

_MG_7492.jpg

色鮮やかな海藻達を見ていると元気になります。
新しい浅場ができたことを利用して養殖ができないか研究が進められていると聞きました。

_MG_7490.jpg

水中作業から上がってお湯の中に手を入れて温めます。
水中でも寒いですが、グローブをとった瞬間、急激に冷やされます。
なので、お湯は必須です。

P2251088.jpg

作業後の一服、温まりますね~。
ありがとうございます。

_MG_7520.jpg

撤収作業を進めている間にもどんどん雪が降り積もっていき、器材が分からなくなってしまいます。

_MG_7519.jpg

私も雪道の運転気をつけます。
みなさんもどうか安全運転で。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんなに寒い中でも海中で作業してらっしゃるのですね。頭が下がります。お疲れさま。あったかくして休んでくださいね。

ありがとうございます

ありがとうございます!!
実は、寒い時の作業もメリットが沢山あるんです。
一年のうちでも透明度が良くなるのは冬ですし、海藻をウニ等の食害から守るのもこの時期から始めるのがいいのです。
一年を通して景色がどんどん変わっていく三陸の海、綺麗にしてみなさんにも見てもらいたいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/131-27833de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2012/02/26 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2012/02/24

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。