綾里湾沖水中環境調査

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業 2012/03/02 - 2012.03.02 Fri

今日は広島国際学院大学にて講演会をさせていただきました。

三陸ボランティアダイバーズの活動に4カ月間参加していた大学生の小林さんの母校が、彼女の活動報告会に合わせて呼んで頂きました。

DSC_7719.jpg

まずは小林さんの活動報告、一日の流れを元に参加した活動をみなさんに詳しく話していました。
メディアも沢山集まり、6件の取材を受けていました。
みなさん、熱心に耳を傾けておられました。

広島でもまだまだ関心が高いのがわかって嬉しかったです。

DSC_7733.jpg

私も写真や動画を交えながら3月から現在までの東北の海の今について話してきました。
再開したワカメ養殖や、まだまだ残る海中の瓦礫のこと等。

DSC_7743.jpg

会場の後方では、三ボラのメンバーがチャリティータオルやTシャツの販売の手伝いをしてくれました。大阪、岩手、広島と毎週のように手伝ってくれている方も!ありがとうございます。本当に助かっています。

DSC_7717.jpg

最後に、大船渡市越喜来漁協からの感謝状を渡してきました。
漁協の皆様、無事に手渡ししてまいりました。
卒業もしっかりと決まったそうです。

DSC_7760.jpg

今回、お招き頂いた広島国際学院大学様、誠にありがとうございました。

これを機会に一人でも多くの方が、東北に関心を持って頂ければ幸いです。

何か復興の為に力を使いたいという方が沢山おられます。
何をしたら良いか?と聞かれることが多いのですが、
一番は自分の足で現地へ行き、現状を見ていただければと思います。
そしてご自分のそれぞれの技術でもって手助けしていただければ、と思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/134-6488e419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2012/03/04 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2012/02/28

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。