綾里湾沖水中環境調査

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンダイブ 2012/05/27 - 2012.05.30 Wed

初夏の兆しを感じます!

    DSC_0456.jpg
     〈 クマハウスの前も緑が綺麗です! 〉

    DSC_0453.jpg


さて、本日は浪板海岸でのファンダイブです。
私が岩手を初めて潜ってから1年が経とうとしていました。

2011年6月末。
クマハウスから陸前高田市を抜けて浪板海岸に向かいました。
「寒い、暗い、寂しい」というのが町の印象でした。
そう、この週末と比べものにならない位、寒かったのです。

2012年5月27日。
同じ道を経て、浪板海岸に立っていました。


    DSC_0484.jpg
     〈 現在の陸前高田市の様子 〉

    DSC_0491.jpg
     〈 運動会が行われているのを見て、嬉しい気持ちになりました 〉


    DSC_0690.jpg
     〈 浪板海岸 〉


ここは約1ヶ月前にも訪れたばかりですが、潜るのは11ヶ月ぶりです。
少しは緊張だってしました。

今回の目的は“だんごうお”です。
先日より、Facebookやブログで度々紹介されている1cmにも満たない小さな小さな魚です。

漁師さんに言うと
「なぁに、そんなもん見に行くのかぁー?」
と笑顔で返されてしまいました。

    DSC_0708.jpg
     〈 左;佐川さん / 右;瀧さん 〉


ガイドはYUKAさん。
彼女もまた海と海がつないだ関係により、岩手のこの地に来るに至ったそうです。

いざ、海へ。

    DSC_0694.jpg
     〈 左から、YUKAさん / コウイチさん / わたし / ナオちゃん 〉

さて、だんごうおとは別の、もう1つの目的は、海に入ってすぐに達成しました。
11ヶ月前との違いについてです。
あの時、ファンダイブを行うに当たり、SVDのメンバーが瓦礫撤去を行っていました。
それ故に想像以上に海が綺麗だったことが印象的で、また生物の生きる姿に甚く感動したことを覚えています。

そして、今。
その後の活動により、瓦礫どころかゴミだってありません。
今まで作業に参加された方々、素晴らし過ぎです!!

そして、そこに生える海藻、生きる物達を目にしました。
その1つが“だんごうお”です。
探し始めて5分程すると、YUKAさんが!
以前に私が真鶴の岩で会っただんごうおよりも小さく、また模様もありました。
「きゃー小さくて可愛い!」
周りに聞こえていたかはわかりませんが、声に出したのは確かです。
とても嬉しい出会いでした。

そして、どんな所にどのように、どの位の大きさで居るのかがわかると、私でも容易に見つけられました。
自分で見つけただんごうおは、また格別に可愛いらしく見えるものですね。
そしてそれだけ、観察に勤しんでしまいました。
尚、だんごうおの泳ぐ姿は必見です!愛らしすぎます!

陸にあがってからは、海中で喋ることが出来なかった分、大はしゃぎでした。
そして最近発案した【だんごうおポーズ】で記念撮影です。

    DSC_0696.jpg


ただ潜るだけではなく、海の季節の変化を知り、生き物に出会い、そして、感想や想いを共感する。
岩手の海を通して、ダイビングの良さを改めて実感したのでした。


今年はファンダイブを順次開催します!
関東圏からでさて、岩手の海、宮城の海が遠いことは否めません。
そして、その海をどう思うかは、それぞれの思考であったり、好みであったりもしましますから、無理強いもできません。
それでも私たちは、今機会をつくって、岩手や宮城を見に来て貰いたいのです!
ここには「今しかない、今という出会い」が沢山あるからです。

お待ちしています!!


文責; wacana*

    DSC_0705.jpg



スポンサーサイト

● COMMENT ●

いつの日か

愛媛の地から活動を支援しております。
ダイビングでお手伝いができるよう、「潜水士」の資格取得に向けて勉強しています。
きっとそちらにお手伝いに行くぞと心に決めています。
お体に気をつけて、海を元気にしてください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/151-087f7f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2012/06/15 «  | BLOG TOP |  » 越喜来 泊漁港 2012/5/24

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。