綾里湾沖水中環境調査

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「できること。潜ること。in宮城県竹浦」報告 ~イベント開会式編~ - 2012.06.30 Sat

2012年6月23日。快晴。

ブログの前回ご紹介した【 竹浦漁港 】にて、
『我々ができることは、直接支援だけでなく、
 よく働き、よく遊び、〝普通の生活〟をしっかり営むこと。
 そして、ダイバーができることといえば、潜ること。』
という趣旨をもったダイバー達からなる
【 できること。潜ること。 】主催のイベントが開催されました。

   ”たげな”の海から元気を
  できること。潜ること。in宮城県竹浦(たげな)

DSC_0208.jpg


44名のダイバーが、この海を目の前にしました。

DSC_0446.jpg

DSC_0237.jpg


三陸ボランティアダイバーズでは、色んな再会がありました。

DSC_0233.jpg
〈 マリンエイドの広部さん! 〉

DSC_0180.jpg
〈 日経新聞の浅原さん!〉


開会式です!!
まずは、竹浦漁港の皆さんによる「太鼓と獅子振り」です。
太鼓も笛も学校の必須科目だったと聞きます。

DSC_0298.jpg

DSC_0315.jpg


余談ですが、先日体験させて頂いた際の様子です。
横笛は簡単には、吹けません。
三陸ボランティアダイバーズの面々は、苦戦です。。。

2012.6.9-6.10  女川 (194)


快晴で、外での開会式はとても気持ちのいいものでした。
そして、この空がなにやら海でのことを示唆していたのかもしれません・・・・

DSC_0368.jpg


いざ、出発です。

DSC_0441.jpg

DSC_0402.jpg

DSC_0416.jpg



この後、ダンゴウオ、クチバシカジカ、オコゼカジカが登場です。

つづく。


文責;wacana*
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/156-d671d9d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

報告 「感謝状」を頂きました 2012/06/30 «  | BLOG TOP |  » 「できること。潜ること。in宮城県竹浦」報告 ~竹浦漁港回想編~

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。