綾里湾沖水中環境調査

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業 2012/12/16 - 2012.12.16 Sun

波2.5m
水温12℃
本日は昨日の雨とは違い北西の風がとても強かったですが、大船渡市越喜来崎浜漁港で水中瓦礫調査、撤去作業を今日もリトル越喜来の方達と行いました。
崎浜漁港の堤防から灯台付近までの調査でしたが、今まであまり調査したことのない場所です。

7H7A6733.jpg

大津波により倒れた堤防

7H7A6723.jpg


アンカーや漁船の器具(巻取り器具)

7H7A6731.jpg

カーペットのようなもの。

7H7A6738.jpg


トタンや、帆立の籠等まだまだ瓦礫はありました。

帆立の籠はまとまってロープがしっかりついていれば水中にこの様に落ちてます。

7H7A6762.jpg

瓦礫を動かすと視界が急激に悪くなります。

7H7A6772.jpg

しかしロープがほどけてしまうと、そのロープも水面付近まで伸びてしまい、船のプロペラに絡まってしまう恐れもありますし、帆立の籠もバラバラになり、広がるとたくさんの瓦礫を巻込み大きな塊になってしまいます。

バラバラになる前に引上げなければないです。

調査し岸壁付近まで戻ってきた際もまた帆立の籠などを発見し、引上げました。

波が高い為船は出ませんでしたが、人力で上げれるものは上げます。

image_20121216231448.jpeg

昨日は雨、今日は強風、気温が低ければこれが雪、吹雪となります。
水中も陸上、船上作業してくれる方々も更に辛い季節になってきます。防寒対策が更に必要になる季節がやってきました。

週末も皆様お疲れ様でした。

報告/櫻井 淳
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/201-d7082b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2012/12/17 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2012/12/15

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。