綾里湾沖水中環境調査

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業 2013/9/3 - 2013.09.04 Wed

愛知の学生達が三日間、夏休みを利用してボランティアに参加しています。

越喜来湾では去年の12月にホタテの養殖が再開、その時に海に入れられたホタテの半生貝たちがどのくらい成長しているのか見学させてもらいました。
5,6cmだったものが、今では10cm程度まで成長してきていました。
10月には出荷が始まる予定です。

559219_10200383596543818_1322630760_n.jpg

津波以降、伝馬船という小さめの船しかありませんでしたが、ようやく大きめの船達も港に並び始めました。
養殖用の機材も手に入り作業がしやすくなっています。

998231_10200383597463841_744720673_n.jpg

これらの青いネットは、ホタテの稚貝を育てるためのものです。
20個ずつ、つないでいくのですが、これを全部で2万個以上つなげるのだそうです。

1229957_10200377773878255_437975210_n.jpg

今までは北里大学が越喜来にあったのですが、津波の影響で神奈川に移りました。
その学生達がアルバイトで手伝いに来ていたのですが、今は人手が足りていないそうです。

1185405_10200377772358217_47115091_n.jpg

作業をしながら、漁師の方々から津波の体験や、復興に向けての話を聞かせてもらいます。

1209328_10200377765158037_1639668584_n.jpg

はじめは三陸の言語に戸惑いながらも、次の日になると漁師とのコミュニケーションがスムーズになっていました。

1239948_10200377773038234_1523610807_n.jpg

港はかさ上げ工事も進み、現在は防潮堤やテトラポットが沢山つくられています。

1009871_10200377772478220_263325285_n.jpg

瓦礫の撤去も引き続き行っています。
漁協や市の方でも処理場までの運搬の話をつけてくれていて、今後も水中清掃を続けることができそうです。

1231293_10200383596823825_1337174467_n.jpg

漁業が復活してきている姿、新しい街づくり、復興へのさまざまな取り組みを見に来てもらえればと思います。

愛知から参加の学生の皆さん、ありがとうございました。
是非また三陸へお越しください!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/228-e2695051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2013/09/11 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2013/9/1

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。