綾里湾沖水中環境調査

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業20110805 - 2011.08.05 Fri

今日は越喜来の崎浜漁港へ。
港は台船が沖から大きなガレを運んできて再び山積みされていました。
まだまだ海の中に沢山ガレがあることを実感しました。

 海の作業:くま、青ちゃん、けんけん
 陸の作業:漁協のみなさん、浦島君

岸壁沿いはかなり綺麗になってきたので、湾奥部のガレの調査からスタート。
開始直後からガレを多数発見、しかし今日は台船に引き上げてもらう為のマーキング。
大きめの物を探します。



ロープ、ブルーシート、鉄骨、トタン、網、アンカー等々が絡まって山になっているもの。
これが漁港内によくあるガレのタイプです。
船のローラーでは厳しいので台船にお願いします。

IMG_6801.jpg

時間が経ち泥や藻がつきはじめ何のガレかわかりづらくなってきていますが、これはジュースの自動販売機です。

IMG_6806.jpg

アンカーやブロックがあるとそこに塊っていることが多いです。

IMG_6823.jpg

写真もまだ色が残っているものがあります。
仮設住宅のある小学校に行き、地元の方に渡してきました。

IMG_6815.jpg

みなさんからの支援物資をお届けしました。みなさん喜んでおられました♪

IMG_6826.jpg

午後の作業を始めようとしたら、台船のタグボート(台船を引っ張る船)のプロペラにロープが絡んだので除去してほしいとのこと。
船の下に入って見てみると、かなりの量。プロペラもシャフトもほぼ見えません…。
これはかなり手ごわかったです。
切っても切ってもシャフトが見えてこない。

IMG_6831.jpg

結局タンク2本使いました。
水中のガレから浮いてきたロープの塊りが絡まったようです。

沖に行く途中でも水面まで伸びているロープがあり漁師さんがブイをつけていました。

IMG_6835.jpg

毎日ガレの撤去を頑張る漁師さん達、本当にご苦労様です。
一日も早く、本来の仕事に戻れるよう願っています。
私達も微力ながら協力させて頂きます。

崎浜のみなさん、ボランティアのみなさん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/29-170323a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業20110806 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業20110804

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。