綾里湾沖水中環境調査

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業 2011/8/25 - 2011.08.27 Sat

今日は大船渡漁協のみなさんと改修工事が始まった港内の調査とガレの引き上げに行ってきました。

海の作業:あつみさん、クマ
陸の作業:さわこ、うらしまさん、米田さん、きたじー、塚田さん、みっちゃん、まっさん、けんけん

地震により、地盤が6,70cmほど沈下してしまったため、岸壁を今まで通り使うことが難しくなっています。
大潮になると波止場の部分がかなり水没してしまい、高潮や台風の時等は船をつけておく事ができないそうです。
しかしながらすべての港を直すには時間も予算も足りないらしく、重要な場所からかさ上げ工事が始まっています。
大船渡湾内の港は避難港にもなっているので台風た沢山やってくる時期を前に工事が急がれます。

IMGP0751.jpg

岸壁の形が残っているのはまだ良いほうで、引き波によって破壊され沈んでる岸壁がかなりあり、港への出入りも危険がともないます。

IMGP0771.jpg

今日の現場はサンアンドレス公園の目の前でした。
公園には津波に耐えた塔が立っており、街並みを見渡せます。
どなたかが吊るしてくれた千羽鶴。

IMGP0766.jpg

市街地の瓦礫の撤去も始まってきています。

IMGP0769.jpg

台船と連携作業です。

IMGP0758.jpg

前回、ボランティアのみんなが目印を付けてくれたものを引き上げました。

IMGP0783.jpg

もうすぐ、半年が経とうとしています。
場所によって進み具合は様々、まだまだ手付かずのところもあります。
悩んで立ち止まるよりは、一個でもガレを引き上げなければ。

漁協のみなさん、ボランティアのみなさん、今日もお疲れ様でした。
明日も頑張りましょう。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/44-bb945104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2011/8/26 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2011/8/24

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。