綾里湾沖水中環境調査

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の作業 2011/10/22 - 2011.10.24 Mon

今日は、恋し浜で瓦礫撤去をしました。

潜水班 : 寺っちさん、たまさん、まっきーさん、探偵さん、すーさん

陸班 : 浦島さん、ゆうきちゃん、ゆーじさん、うっちーさん、さわこ


今日はあいにくの雨でした。

しかし!雨など関係なく瓦礫の撤去を行います!



恋し浜は、山が隣接しているので、流木が多く沈んでいました。

コピー ~ IMG_9231


岸壁からロープの届かない湾の中は、船を出してもらって引き上げをします。

船何杯分にもなりました!

いっぱいになる度に、岸壁に戻って下ろして湾に戻るの繰り返しです。

コピー ~ IMG_9235


岸壁から届く範囲のところは、漁師さんが協力してくださって軽トラックで運んでもらいました!

近くの建物が流されているので、パイプやアルミサッシなど、大きいものがあがります。

コピー ~ IMG_9248


今日の成果!

軽トラックや船など地元の漁師さんたちにも協力していただいて、たくさん撤去することができました!

コピー ~ IMG_9243


最寄の駅・恋し浜駅

ギリギリ津波は届きませんでしたが、いま電車は走っていません。

コピー ~ KAY_1695


恋し浜の駅内に千羽鶴のかわりに千ホタテがあります。

ホタテの殻に願いを書いて吊り下げるんですが、いまは震災の影響でホタテの貝が無いので、
折り紙のホタテが置いてあります。

恋し浜の駅名の通り、恋愛成就を願うものが多いですが、今は震災復興を願いをこめた貝も
たくさんぶら下がっています。

明日も恋し浜での作業です。

そして、地元の方やボランティアが清掃活動を行った綾里川では、今日、震災後初のサケの遡上観察会が開催されました。
震災後まもない状況ではサケがのぼってくるかどうか、かなり不安でしたが、例年にもましてサケ達が元気に遡上してくれています。

サケの遡上は復興へのシンボル。瓦礫の中を遡上していく姿に勇気をもらいました。

コピー ~ KAY_1610

あいにくの雨模様でしたが、川の中ではいたるところでサケ達のペアが確認できました。

コピー ~ KAY_1601

いつもとは違うサケの遡上、地元の方にも、ボランティアの方にもじっくり見ていただきたいですね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://volunteerdivers.blog.fc2.com/tb.php/81-bd138094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の作業 2011/10/23 «  | BLOG TOP |  » 今日の作業 2011/10/20

三陸ボランティアダイバーズとは?

冬はタイ、夏は岩手で活躍するダイビングインストラクター“くまちゃん”が、東北地方太平洋沖地震による被災にて行っている救援活動、また今後の岩手復興と共に三陸の海での活動を支援するために活動しています。

ミッション

①東北地方太平洋沖地震の被災地で行う救援活動支援

②三陸沿岸部の漁港清掃活動(ダイビング等)支援

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
活動報告 (224)
外部Webでの紹介 (0)
天候 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。